トップページ > 診療内容> インフルエンザ予防接種

診療内容

インフルエンザ予防接種

2017年~2018年のインフルエンザ予防接種について

ご予約は不要ですが、念のため、ワクチンの在庫確認のお電話(0533-58-2100)をお願いいたします。

予診票を事前にご記入いただけますと、院内での待ち時間も短く、スムーズに予防接種を受けていただくことができます。(ご自宅にて印刷、もしくは受付にてお渡ししております)

接種費用について

  接種費用
1回目の接種 - 3,500円
2回目の接種 13歳未満 3,000円
65歳以上(蒲郡市在住) - 1,000円

※ 1回目を他院で接種し、2回目を当院で接種する場合は、1回目の料金となります。

予防接種を受ける時期

予防接種を受けてからインフルエンザに対する抵抗力がつくまでに2週間~4週間程度かかります。
また、その効果が持続する期間は約5ヶ月~6ヶ月間とされています。

このため、インフルエンザが流行する期間(1~3月)の前に、10月頃から12月中旬までに接種を受けておくことをお勧めします。

補足

  • ご家族での接種もお受けしております。
  • インフルエンザ予防接種を受けられる方の待合室は、別にご用意しております。

当院のインフルエンザ予防接種予診票をPDFでダウンロードできます。

ダウンロードして印刷の上、体温も含めて事前にご記入いただけますと、院内での待ち時間も短く、スムーズに予防接種を受けていただくことができます。

» インフルエンザ予防接種予診票(PDF)のダウンロードはこちら

※ 蒲郡市にお住まいで、接種日に65歳以上の方は、公費補助の専用問診票がございますので、受付にお申し出下さい。


75歳以上の方は、肺炎予防のためのワクチンが公費で受けられます。

すみれクリニックは、蒲郡市の高齢者肺炎球菌予防接種の指定医療機関です。

肺炎は日本人の死因の3位を占めています。
インフルエンザや風邪にかかった時、糖尿病や高血圧などの持病がある時、
脳血管障害後遺症などで誤嚥しやすい時など、
免疫力の落ちた高齢者は、肺炎にかかりやすくなっています。

肺炎の原因となる菌で、もっとも多く、もっとも重症化しやすいのが肺炎球菌です。
高齢者肺炎球菌予防接種は、この肺炎球菌を予防するワクチンです。

1度接種すれば5年は有効なので、まだの方はできるだけ早めに接種しましょう。

» 蒲郡市ホームページはこちら:高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種

インフルエンザ関連サイト

参考リンク

最新の流行状況を見る

インフルエンザ情報サービス

インフルエンザの予防法、基礎知識、最新流行状況までわかる情報サイトです。

最新の流行状況を見る

 国立感染症研究所 感染症情報センター

最新のインフルエンザの流行状況を確認できます。